当院ではLine@からご予約・お問合せが出来ます。

Line@では、予約空き状況の確認、予約が取れる、予約の変更、お得な情報、さまざまな特典が受けられますのでぜひ、ご利用ください。

WEBフォームから受付けする

むちうちなら新都心あじゃ接骨院

新都心あじゃ接骨院

足の極み

当院の矯正治療は医師監修の施術なので安心・安全・効果的!
悩みタイトル

  1. 膝が痛い

     ふくらはぎのむくみ
    足の極みにはふくらはぎの血流促進効果がございますので、長時間の座り仕事、ふくらはぎのむくみ、だるさなどがある方へおススメとなっております。
     冷えの改善
    上記で上げたように血流がよくなると冷えの改善に繋がります。特に冬場に足元が冷え切って辛い方へおススメです。
     足のアーチ改善、外反母趾など
    足のアーチが崩れてしまうと、足の関節の痛みや、O脚X脚になる可能性も高いといわれております。足のアーチを整えることで姿勢改善にも繋がります。
     スポーツパフォーマンスアップ
    足の関節を整えることでスポーツでケガをしにくいお身体をつくることができます。日々運動されている方はおススメです。
     腰の痛み
    足の極みを行うと血流が良くなりますので腰の回復力も期待ができます。ふくらはぎは第2の心臓と言われており血流の宝庫ですので、血流が悪い方へはおススメです。

  2. 足の極みに関する当院の考え

    膝が痛い

    足の極みは我々、筋肉と骨格のプロがむくみについて起こりうる原因となるポイントを重ね合わせてマッサージのプロ集団のメンバーが考え抜いたこだわりあるメニューとなっておりうます。
    一般的にはオイルマッサージや30分・1時間など長時間かけて圧を入れて中の老廃物に対してアプローチを行い、筋肉に溜まった毒素を促し、効果を得る事が多いと考えられます。
    ただ、当院はそれに差別化を行い、色んな患者様の足に対するお悩みの声を集めそれに聞く東洋学的ツボや医学的に必要な筋肉の起始と停止のポイントを組み合わせる事で、短時間で尚且つ効果が出て、時間をかけずに足のお悩みに対して効果を保てるようにさせて頂いているので毎日必要なケアに時間を使ってしまうと後々継続も効果の持続もしてこなくなるのでそこも含めて我々は患者様に喜んで頂けるように努めております。

  3. 当院が足の極みをおすすめする理由

    膝の痛み

    足の極みは大腿部と下腿部の筋肉全体へのアプローチを行います。
    足には様々な身体に関するツボが多く存在する為、よく足ツボなどで何処の臓器が悪いかなど代表例があるように、ふくらはぎには婦人科系のツボや腰のツボ、むくみのツボ、女性に対しては生理痛に聞くツボなどが上げられます。
    また男性は日常生活からは、仕事からのストレスが多くあるように自律神経が交感神経優位になると、必然と筋肉に緊張が常に走る状態になります。
    そこから柔軟性が失われてしまい、血液系に負荷がかかるとデトックス効果も失い第二の心臓と言われるふくらはぎに大きな影響が考えられるからです。

  4. 足の疲れやむくみを放っておくとどんな症状が現れるのか

    膝の痛み

    朝よりも、夕方から夜になるほど足がだるくなり、むくんでくる慢性的な症状に悩んでいる人は結構います。これは疲労が原因のだるさ・重さではなく、血流が滞ってたまってしまう、うっ滞が原因かもしれません。足に酸素や栄養分が供給されず、筋肉などの組織が十分な働きができなくなり、だるさとなって感じることがあります。
    うっ滞が起こる原因は血液循環の乱れです。とくにふくらはぎは第二の心臓とも呼ばれ筋肉のポンプとして重力に逆らって血液を心臓に向けて押し上げています。これが蓄積疲労などでうまく働かなくなると、静脈の血流が悪くなって血管内の圧力が上がり、血液の逆流を抑制している静脈弁にも大きな負荷がかかって血液の逆流が起こり、うっ滞を起こします。だるくなるだけでなく赤血球が血管から浸みだして、皮膚に赤茶色の色素斑や紫斑が現れ、かゆみを感じたりします。 

  5. 当院の足の極みとは

    明るい挨拶

    当院の足の極みには3種類のコースがあり松竹梅とあります。どのコースも足回りを中心に指圧を行います。その後は2つのコースにはオイル、ジェルを使った手技を行います。酸素が入ったオイルを皮膚に塗るだけで、疲労物質である乳酸を水と二酸化炭素を分解し血行促進し効果を発揮します。またノンFモンスターというジェルは特許技術を用いた浸透型ミネラルが脂肪前駆体(脂肪幹細胞)に働きかけ脂肪細胞になる前に細胞を抑制します。体から摂取するミネラルは胃酸などによって全て身体に吸収することができないのに対して、ノンFモンスターのミネラルは皮膚から摂取することができ老廃物を流してくれますので疲労回復や脂肪燃焼が期待できます。

  6. その施術を受けるとどう楽になるのか

    明るい挨拶

    ふくらはぎのポンプ機能をうまく使えないと、血流が悪くなってしまいますので、足回りを中心に施術する足の極みを受けて頂くと、むくみやだるさの改善が期待できます。足が冷えて中々寝付けない、夜中にこむら返りをしてしまう方などリンパを流し血流を改善することで改善されます。更に、骨格矯正の治療を併用して受けられている方ですと、足のアーチや関節が整うことで姿勢改善にもつながり、スポーツでのパフォーマンス向上も期待できます。

  7. 改善するための治療頻度はどのくらいか

    明るい挨拶

    治療間隔や効果は患者様の症状によって異なってきますが、デスクワークなどで運動不足になっている方や冷えなどの症状がある方は、週に2~3回程度を目安に行っていただくと改善に繋がっていきます。足のむくみや疲れがある場合も同様です。足の極みの治療を行っている患者様の多くは、指圧と骨格矯正と併用して受けられています。他の治療と併用して行うことで、更に良い効果を実感していただけます。

▲ページの先頭へ戻る

新都心あじゃ接骨院のご案内

【住所】〒900-0003 沖縄県那覇市安謝1丁目3-2川端福寿マンション101
【電話】TEL:098-943-5554

新都心あじゃ接骨院景観
受付時間 土・日・祝
9:00~12:00 8:30~12:30
15:00~20:30 15:00~17:30

年中無休で営業 ※年末年始を除きます

当院までの地図
  

駐車場7台あります。

詳しい案内は「所在地・地図」で
ご覧になれます。

【公共交通機関でお越しの場合】
●電車をご利用の場合
ゆいレール「古島駅」 徒歩15分
ゆいレール「おもろまち駅」 徒歩15分

●バスをご利用の場合
安謝一丁目バス停から徒歩1分

【お車でお車でお越しの場合】
●国道330号線をご利用の場合、安里交差点から浦添向けに直進し、真嘉比交差点(左角に給油所)を左折、直進します。
左手に新都心公園、さらに直進し、右手にファミリーマート、左手に那覇国際高校の向かい側にございます。

●国道58号をご利用の場合、那覇空港を那覇市街地方面へ進行して、旭橋交差点より直進すると国道58号線に入ります。
国道58号線を北上し、直進すると泊交差点がありますのでさらに直進。
天久三叉路を右折し、800mほど直進すると右手に那覇国際高校、その手前にあります。

銘苅、宮城、大謝名、古島、真嘉比など広く地域の方にお越しいただいております。

お気軽にお問い合わせください
  • お問い合わせフォームへ

    メールフォームからのお問い合わせは24時間受付しております。

▲ページの先頭へ戻る