当院ではLine@からご予約・お問合せが出来ます。

Line@では、予約空き状況の確認、予約が取れる、予約の変更、お得な情報、さまざまな特典が受けられますのでぜひ、ご利用ください。

WEBフォームから受付けする

むちうちなら新都心あじゃ接骨院

新都心あじゃ接骨院

レントゲンには写らない、交通事故の症状とは?

こんにちは。
新都心あじゃ接骨院です。
今日は交通事故治療に関するお話です。
交通事故にあってから、なかなか体の不調が改善されなかったり痛みが消えなかったり
することがあります。
病院に行ってレントゲンを撮っても、「異常ありません」と冷たい対応をされることも
あるのではないでしょうか?
ここでは、レントゲンには映らない体の症状についてご紹介していきます。
 
■むちうちはレントゲンではわからない?
筋肉や腱、靭帯は細いそうめんの束のような繊維のかたまりでできています。
これが交通事故の衝撃で軟部繊維が何本または何十本か断裂してしまいます。
時速5キロ程度でも体への衝撃は1トン以上の衝撃を受けることになるので、
瞬間的にお辞儀をしてしまうような姿勢になるのです。
むちうちは骨や神経がどうこうなるわけではなく、筋肉や腱、靭帯などの繊維組織に
傷がついてしまった状態のことをいいます。
傷がついた部分から出血し体液が漏れて炎症を引き起こすこともあるでしょう。
ただ、この症状はレントゲンには細かすぎて見えないのが特徴です。
レントゲンは骨しか写らない検査なので、むちうちのような体の症状を判断するのは
難しいでしょう。
 
■レントゲンで写らない場合はMRIを撮ってみましょう
レントゲンで骨の異常が見られなくても、頭痛やめまい、吐き気などの症状が
あるようならMRIで検査することをオススメします。
MRIは、炎症や筋肉、皮下組織などの軟部組織を断面図の画像にして異常がないか
判断することが可能です。
交通事故による症状であれば長期的に整骨院に通って適格な療法を取り入れてみては
いかがでしょうか。
MRIは大きな病院でないと置いていないところが多いので、体の歪みや頭痛、
体の痛みを改善するためには筋肉を手で刺激して自然治癒力を高めることが
一番効果的です。
低周波や超音波などのエネルギーを活用して炎症や痛みなどの症状を改善してもよ
いでしょう。
 
■交通事故の症状で悩んでいたら…
交通事故にあって以来、むちうちや頭痛などがなかなか治らないという方は、
交通事故特有の症状かもしれません。
その場合は、一人で抱え込まずに整骨院に通い根本的な改善をかはるべきです。
安謝市やその近辺にお住まいの方であれば、むちうち専用プログラムが用意されている
新都心あじゃ接骨院にぜひご相談ください。
レントゲンに写らない痛みも、骨・筋肉両方からアプローチしていくので、
むちうちが原因で起こっている頭痛やめまいなど様々な症状も改善へと導きます。
 
沖縄県那覇市安謝1丁目3-2川端福寿マンション101
TEL 098-943-5554
新都心あじゃ接骨院

▲ページの先頭へ戻る

新都心あじゃ接骨院のご案内

【住所】〒900-0003 沖縄県那覇市安謝1丁目3-2川端福寿マンション101
【電話】TEL:098-943-5554

新都心あじゃ接骨院景観
受付時間 土・日・祝
9:00~12:00 8:30~12:30
15:00~20:30 15:00~17:30

年中無休で営業しております。

当院までの地図
  

駐車場7台あります。

詳しい案内は「所在地・地図」で
ご覧になれます。

【公共交通機関でお越しの場合】
●電車をご利用の場合
ゆいレール「古島駅」 徒歩15分
ゆいレール「おもろまち駅」 徒歩15分

●バスをご利用の場合
安謝一丁目バス停から徒歩1分

【お車でお車でお越しの場合】
●国道330号線をご利用の場合、安里交差点から浦添向けに直進し、真嘉比交差点(左角に給油所)を左折、直進します。
左手に新都心公園、さらに直進し、右手にファミリーマート、左手に那覇国際高校の向かい側にございます。

●国道58号をご利用の場合、那覇空港を那覇市街地方面へ進行して、旭橋交差点より直進すると国道58号線に入ります。
国道58号線を北上し、直進すると泊交差点がありますのでさらに直進。
天久三叉路を右折し、800mほど直進すると右手に那覇国際高校、その手前にあります。

銘苅、宮城、大謝名、古島、真嘉比など広く地域の方にお越しいただいております。

お気軽にお問い合わせください
  • お問い合わせフォームへ

    メールフォームからのお問い合わせは24時間受付しております。

▲ページの先頭へ戻る